水商売の中でも人気のあるキャバクラの仕事を紹介します

店内

キャバクラの報酬

キャバクラの報酬は接客していなくても、時給が発生します。
時給の金額は、お店によって大きく異なります。一般的にキャバ嬢は時給4000円から7000円程度を稼ぐことが多いです。
時給以外に、指名料やドリンクバック、ボトルバック等が付与することが多く、実際に貰える金額としては高額な金額を貰うことができます。
体験入店の際からも、時給は発生します。
しかし、体験入店の場合、通常の時給より安く設定されている場合もあるので、お店の求人情報や面接の際に確認を行うことが必要です。
基本的に報酬の支払いは2週間毎の支払われることが多く、現金で手渡しされることが多いです。
他にもキャバクラ店の人気キャバ嬢になれば、お客さんから多くのプレゼントを貰うことができます。
プレゼント代だけでも、相当の金額の物をもらうことが出来る人もいます。

体験入店でなく、実際にキャバクラで働くという場合には、出て行くお金もあります。
レンタルドレスを行う場合、ドレスのレンタル料や、クリーニング代がかかります。
体験入店でも、レンタルドレスを行った際は、差し引かれることが多いものです。
また、ヘアメイクを専属のお店に依頼した場合等に、ヘアメイク代が差し引かれます。
自分でヘアメイクを行うことも可能ですが、お店によっては専属のヘアメイクを付けてやっていることも多いので面接時に確認が必要です。
また、キャバクラの働くお店を決めた場合、名刺代が必要になります。
お店で名刺を作成することや、自分で名刺を作成する場合がありますが、いずれにせよ、名刺代としてお金が取られることが多いです。
なお、携帯電話でお客さんに営業を掛ける場合、携帯電話料金がかかります。
特にキャバクラでは、お客さんを定期的に呼ぶことが大切なので、体験入店から本入店する場合、多くのお客さんに営業をかけることになります。

Copyright© 2015 水商売の中でも人気のあるキャバクラの仕事を紹介します All Rights Reserved.